古民家 - うずくぼ工房

「 古民家 」 一覧

曽祖父が建てた家

築後120年は経っているであろうお住まいは、まだ若いお施主様の曽祖父が建築し、祖 ...

住み継ぐ家

築103年のお住まいを子供、孫にも住み継いでいけるようにと改築させて頂いたお住ま ...

元庄屋の家

文化9年に建てられたという江戸時代には地区の庄屋さんであったというお住まい。長年 ...

土間のある家

間仕切りの多い間取りで、普段使われることのないスペースが多く存在した築60年の家 ...

代々受け継がれる家

代々守り継がれてきたお住まいを単に建て替えるのではなく蘇らせたいとのお施主様の想 ...

明治元年の古民家

築141年、茅葺の屋根だった古民家。台所は土間に、おトイレや浴室も建物の外にあり ...

想いが受け継がれる住まい

築60年の古民家にお一人で生活されてたお母様が、将来一緒にお住まいになれるように ...

おじゃましたくなる家

松山の市内にほど近い場所に存在する築60年程の歴史あるお住まい。昔ながらの農家さ ...

三世代が心を通わせる住まい

生まれ育った築100年を超える家を取り壊すのは忍びない、でもこの家がリフォーム可 ...

懐かしく、優しい家

お母様がお一人で生活されていた築80年の古民家。退職されたお施主様が戻ってこられ ...